0
Posted in 未分類
2016年7月5日

これからのチャンス

お客様から少しめずらしいイエローのスイカを頂きました。
最近ではアメイジングの青果ストアの店舗もよく見かける黄色いスイカですが、購入した事も頂いたこともありませんでした。未だに食べていないのですが、フレーバーは赤いスイカと違ったりするんでしょうか。
さて、減量中に甘味がわりにくだものを満杯採り入れる自分が結構いたりして驚きます。まさに焼き菓子などによってカロリーは速く、食いでもありビタミンや食物繊維もとれます。総じて水気だしカロリーも小さめだから平安、と思われるのかもしれませんが面倒は「果糖」だ。
じつは、果糖は早めにに消費してしまわないと脂肪になってしまうやっかいなものなのです。
「朝方のくだものは現金、昼間は銀、夜は銅」とか言われたりしますが養分の会得確率だけでなく、果糖の消費も関係があると思われます。それでくだものは朝飯に摂ることをおすすめします。
でもやっぱり違うシーンに食べたいというやつにはビタミンや食物繊維などの栄養が多くある果実をおすすめします。また極力糖分が少ない物品、これからのチャンスですと夏場ミカン、桃、スイカ、びわ、グレープフルーツなどがおすすめです。
くだものには抗酸化動作もあり、美容にも貢献していただける。工夫して摂取してくださいね。

函館 脱毛

Comments & Reviews

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*